春の雲南紀行2016

中国雲南省羅平は牛街螺糸田の菜の花段々畑

中国雲南省羅平は牛街螺糸田の菜の花段々畑

はじめに

これは春の雲南紀行(a 7-day spring tour of Yunnan, 2016)トップページで,以降一連のページに筆者が2016年2月春の中国雲南省にパッケージツアーで行ったときの旅程やマップ,撮影した写真にキャプションを添えた訪問地別ページ,および,資料ページで綴りました.

このツアーは朝夕,陽の斜光線に輝く棚田や,菜の花段々畑の光景が最大の狙いであったが,悪天候でものの見事に裏切られ,7戦7敗(不戦敗)と云う結果に帰してしまった.まあそれでお陰(?)で身体は楽ちん,ホテルでゆっくり食事もできたことだし,日中は雲天や霧,小雨ながらもまあまあ見えた場所もあり,それなりに美しさを垣間見ることができた.いつものように記憶が途絶える(最近その速度が速まっている)前に写真を並べておきたい.

ページの構成

以下の各編が順に表示されます.

はじめにのページ
このページで全体のインデックスです.

旅程のページ
羽田から上海経由で昆明,石林,羅平,元陽,建水,昆明と巡ったときの行程を表形式で載せました.

マップのページ
羽田から上海経由で昆明,石林,羅平,元陽,建水,昆明と巡ったときの位置をGoogleマップ上にマーカーで示しました.

昆明へのページ
この昆明へ編では,先ず電車で羽田空港へ行き,中国東方航空で上海浦東へ飛び,上海市内で昼食後虹橋空港へ移動し,そこから昆明空港へと飛び,昆明飯店に到着したときの写真にキャプションを添えて載せました.

昆明見物のページ
この昆明見物編では,2016年2月22日昆明飯店で目覚め,同ホテルで朝食を食べ,バスで昆明市内風景を眺めながら雲南民族村に来て見物.次いで昆明郊外東へと向かったときの写真を載せました.

石林のページ
この石林編では,2016年2月22日昆明見物の後,バスで石林を訪れ,昼食をいただき,石林湖,大石林景区,小石林景区を見物したときの写真にキャプションを添えて載せました.

羅平のページ
この羅平編では,2016/2/22(月)石林見物の跡,羅平に至るとき,そして翌23日(火)朝,金鶏峰を訪れ,次いで九龍瀑布を見物し,布衣村を訪ねて,ここで郷土料理の昼食,さらに午後再度金鶏峰を見て,次いで牛街を訪れ,等高線を描く段々畑を眺めたときの写真を載せました.

元陽のページ
この元陽編では,2016/2/24(水)朝羅平のホテルをバスで出発し,開遠で昼食後再び走り,元陽に至り,猛品で虎の口(老虎嘴)棚田見物し,次の2/25(木)多依樹棚田,新街鎮市場を眺め,昼食後ハニ族チンコウ村を訪ね,バダ棚田を一応チラリと眺めたときの写真を載せました.

建水のページ
この建水編では,2016/2/26(金)朝バスで元陽を出て,南沙や果物市場辺りを通過し,建水へ来て昼食を摂り,建水古城を歩き,建水朱家花園を見物し,再びバスで通海辺りを通過し,昆明に到着し,お茶屋さんに寄った後に市内レストランで過橋米線 の夕食を食べ,昆明飯店に落ち着いたときの写真を載せました.

昆明から帰国のページ
この昆明から帰国編では,2016/2/27(土)早朝,昆明の昆明飯店からバスで昆明空港へ行き,上海で乗り継ぎ,羽田へと飛んだときの写真を載せました.

資料のページ
今回訪れた中華人民共和国,雲南省の関連資料を載せました.

スライド版

slideスライド版春の雲南紀行2016
では写真をスライドショー形式で見れるようにしました.こちらもご覧ください.


Cannergy'sホームへ

Rev.1.0:2016/03/16
Rev.1.1:2017/03/05